近畿支部


KIT-KINKI活動報告   

 

1、近畿支部(KIT-KINKI)のはじまり

 平成18年に学科の改組が行われ、全ての卒業生を対象にKIT同窓会が結成されました。第1期生卒業の平成22年に、関東、東海、浜松支部が発足しました。近畿地域に在住、在勤者へ呼びかけて平成26年2月9日に近畿支部が本格的に活動を開始しました。その後、熊本、愛媛、滋賀支部も発足しました。学科、研究室、運動部OB会などは、KIT同窓会の部会として登録されています。

 

2、近畿支部の活動

 学年、学科を越えて近隣の卒業生や在校生との交流の場となること、卒業生や在校生の活躍に役立ち、母校の発展に寄与できる活動も目指していますが、先ず組織として活動の第一歩を始めたところです。

 具体的な活動として年1回のセミナーと総会、年2回のミニセミナー・懇親会を始めて三年目に入りました。セミナー講師はいずれも同窓の卒業生です。

 

<平成27年度のセミナー>

 1月に繊維分野の講演会を坂本晶子様(㈱ワコール研究員)に「ワコールのモノづくり」の題名で開催。同窓会誌「工繊」に概要写真を報告しています。

 5月に、化粧品分野で藤田百合子様(ビューティードア㈱社長)に、電子分野で小川秀明様(㈱DNPハイパーテック社長)に、都市再開発分野で末村巧様(マットシティ社長)の三名に出席頂いて、「創業・事業輿し・商品開発の自慢話・苦心談」で講演と座談会を開催しました。起業への意欲、動機、そして苦労をされた経験、その後の活動を通じて今日に至られているお話を頂きました。

 10月に、大阪市役所、日銀大阪、等多くの設計された小角亨様(㈱小角綜研社長、元日建設計取締役)から「本当の建築家とは」の題名で講演を頂きました。大阪中之島の中心で代表的な中央公会堂、中之島図書館に隣接し、御堂筋を隔てて向かい合った代表建築の大阪市役所と日銀大阪支店を設計されたお話は滅多に承る機会のない内容でした。大阪市役所で採用されたレイアウトの構想、今も美しさを誇っている壁面の素材をアルゼンチンまで行かれて買付けの話などたくさんの興味深い話がありました。又、現在進められている海外(中国)プロジエクトで、総大な設計の説明など有意義なお話しをありがとうございました

 

<平成28年度のセミナー>

 1月に、カー用品産業分野から堀江康生様(㈱イエローハット社長)に「繊維学部卒がなぜイエローハットの社長をしているのか」の題名で講演を頂きました。大学を卒業されてから今日までのご経験、エピソード等、貴重な経験談をお聞かせ頂きました。    

 7月に、医学分野から「癌と免疫の話」との題名で藤井雅彦様(㈱ワイエムシイ副社長、元㈱クレハ代表取締役副社長)に講演を頂きました。写真は部位別癌発生率と死亡率の年次推移を説明の場面です。癌発生のメカニズム、癌療法の代表的な、外科、化学、放射線、免疫療法の詳細と違い、藤井氏が開発された「クレスチン」の効能、抗がん剤の作用、原理など、その他、難しい多くの内容を易しく解説頂きました。医学の進歩は素晴らしく、体の各部位毎に画期的な抗癌剤が実用化されて きて、更に凄い効果の薬(オプジーポ、年間3,500万円の薬価)の話もありました。繊維学部ご出身が薬学分野で大会社のトップになられ、癌免疫療法の先駆者として貢献されたことに驚きでした。   

 12月に、スポーツ分野から「冬季オリンピックで使用されたスキー/スケートス-ツの概要説明(実物展示を含む)と空気力学特性について」の題名で荻野毅様(ミズノ㈱主任研究員、工学博士)に講演を頂きました。ミズノ㈱の歴史、オリンピックスーツ設計へ参画の歴史、東京大学、京都大学で実施された風洞実験結果など多くの専門ノウハウについて紹介頂きました。縫製仕様の違いによる差は記録に明らかにあらわれていました。単純に努力だけでなくスポーツ科学の影響がいかに強いかがよくわかりました。札幌、長野、リレハンメル他のオリンピック大会で使用された、実物スーツを拝見、手触りしました感触は感動でした。写真はご講演中の1シーンです。

3、お願いの件

 近畿支部では、対象となる方の人数が約2万人近くになるため郵便を使用する連絡は費用面で膨大となり、メールによる配信を主な連絡方法とし、ご指定がある場合にのみFAXで連絡をしております。メールアドレスが判明した方、通信手段のご希望をお寄せ頂いた方へのみの広報であり、貴方又はご友人で、今までKIT-KINKIから行事案内が一度もなくて配信をご希望の場合に、下記メール又はFaxへ、メール送信やFax希望をお寄せ願えれば、送信リストへ追加していきますのでよろしくお願い致します。

 

メールアドレス: chizuhiro58[at]yahoo.co.jp (※[at]を@に変換してください。)

 F A X 番号: 066-614-4878

宛      先     名: 河島 博


近畿支部ミニセミナーのご案内


日時 平成29年12月9日(土) 13時~ 京都工芸繊維大学工繊会館 多目的室


ダウンロード
近畿支部 活動
KIT同窓会近畿支部.pdf
PDFファイル 633.6 KB

ダウンロード
総会・セミナー・懇親会のご案内
●日時:平成 29 年4月 23 日(日曜日) AM10:00 10 時より総会・10 時半セミナ・12時懇親会
●会場:ホテルプリムローズ大阪 大阪市中央区大手町 3-1―43 TEL 06-6941-1231
同時開催の第2回 KIT-KINKI セミナーのご案内
最寄り駅;(詳しい地図は申し込み受領返信時にご連絡いたします) 地下鉄谷町線又は中央線「谷町4丁目」下車 1B 出口から東へ徒歩1分(ビルの中でちょっとわかりにくいですが・・)
●会費:7、000 円(会食費 5、000 円+年会費 1、000 円+セミナー参加費 1、000 円)
pdf00000143.pdf
PDFファイル 372.0 KB


京都工芸繊維大学教育研究地域交流会(平成23年10月12日)


平成23年9月5日

 

京都工芸繊維大学

同窓会会員 各位

 

京都工芸繊維大学

学長 江島 義道

 

京都工芸繊維大学教育研究地域交流会の開催について

 

 京都工芸繊維大学は、この度、大学がこれまで蓄積してきた知的財産や現在進行中の教育研究活動の成果や状況、将来像などを本学の関係者(卒業生、共同研究・産学連携事業を希望される方々等)に広く紹介し、交流を深めるとともにご意見を賜り、大学の更なる発展の契機にするため、地域交流会を開催することとしました。

 つきましては、京都工芸繊維大学「教育研究近畿地域交流会」を下記のとおり開催しますので、ご多用中とは存じますが多数ご参集いただきますようご案内申し上げます。

 

1.      名 称:京都工芸繊維大学「教育研究近畿地域交流会」

2.      場 所:「パノラマスカイレストランアサヒ」 

                 大阪市中央区城見1-3-7 松下IMPビル26F ℡ 06-6964-2595

3.      日 時:平成23年10月12日(水)18:00~

4.      式次第:

     ・「京都工芸繊維大学の教育研究の近況・将来像の紹介」  江島義道

     ・懇親会(会費:4,000円)