受賞、新聞掲載状況

 

[2021]

2021.05.04 朝日新聞(朝刊)22面 「コロナおしゃべり感染なぜ」 協力:京都工芸繊維大ほか

2021.04.29 京都新聞(朝刊)12面、日本経済新聞(朝刊)12面  「新社長」田辺謙太朗氏(新内外綿)

2021.04.29 令和3年春の叙勲瑞宝中綬章【内閣府】  寺本正明先生(京都工芸繊維大学名誉教授)

2021.04.25 読売新聞(朝刊)23面  [きょう人十色] 「パラスポーツを万人に」沢辺芳明氏(ワントゥーテン社長)

2021.04.13 日本経済新聞(朝刊)14面 「私の課長時代」仲間と囲んだ出前 至福 堀江康生氏(イエローハット社長)

2021.04.01 京都新聞(朝刊)26面「文化庁京都移転PRロゴ決定 準備委発表」並木誠士教授(日本美術史)のコメント

2021.03.31 京都新聞(朝刊)31面「美術史研究 醍醐味語る」並木誠士教授(日本美術史)

2021.03.20 京都新聞(朝刊)29面「大徳寺塔頭•大仙院 尾関前住職 京都工芸繊維大教壇28年で別れ」

2021.03.19 京都新聞(滋賀)(朝刊)9面「京都イノベーションナイト「街にアートや文化を」」スシ•スズキ准教授ほか

2021.03.11 産経新聞(夕刊)8面  「3大学共同寄附講座「SDGsを学ぶ」」(京都工芸繊維大、京都府立大、京都府立医科大)

2021.02.03 京都新聞「京都女性起業家賞」特別賞受賞 内丸もと子氏(株式会社カラーループ)(先端ファイブロ科学専攻修了 博士(学術))

2021.01.29 繊研新聞 1面「廃棄繊維を色で弁別しアップサイクル」内丸もと子氏(株式会社カラーループ)(先端ファイブロ科学専攻修了 博士(学術))

2021.01.29 日本経済新聞(朝刊)40面  [建築家ゆかりの地 十選](10)  松隈 洋教授(建築史)

2021.01.28 日本経済新聞(朝刊)44面  [建築家ゆかりの地 十選](9)  松隈 洋教授(建築史)

2021.01.27 日本経済新聞(朝刊)40面  [建築家ゆかりの地 十選](8)  松隈 洋教授(建築史)

2021.01.26 日本経済新聞(朝刊)40面  [建築家ゆかりの地 十選](7)  松隈 洋教授(建築史)

2021.01.25 日本経済新聞(朝刊)44面  [建築家ゆかりの地 十選](6)  松隈 洋教授(建築史)

2021.01.22 日本経済新聞(朝刊)40面  [建築家ゆかりの地 十選](5)  松隈 洋教授(建築史)

2021.01.21 日本経済新聞(朝刊)40面  [建築家ゆかりの地 十選](4)  松隈 洋教授(建築史)

2021.01.20 日本経済新聞(朝刊)40面  [建築家ゆかりの地 十選](3)  松隈 洋教授(建築史)

2021.01.19 日本経済新聞(朝刊)40面  [建築家ゆかりの地 十選](2)  松隈 洋教授(建築史)

2021.01.19 朝日新聞(夕刊)8面 「鼻出し「感染のリスク」専門家指摘 鼻からも飛沫」 協力:京都工芸繊維大ほか

2021.01.18 日本経済新聞(朝刊)36面  [建築家ゆかりの地 十選](1)  松隈 洋教授(建築史)

2021.01.17 朝日新聞(朝刊)35面 「マスク+「2メートル」=新様式の合唱」 協力:京都工芸繊維大ほか

2021.01.10 日本経済新聞(朝刊)14−15面  [万国博覧会と美術(I)] 「国力示したベンチャー魂」並木誠士教授(日本美術史)のコメント

2021.01.01 京都新聞(朝刊)77面  「古都と現代の狭間、近代に目を向ける」並木誠士教授(日本美術史)

 

 [2020]

2020.12.24 読売新聞(朝刊)15面  [建築季評] 「国立競技場 近代主義も問う」中川 理教授(建築史)

2020.11.17 京都新聞(夕刊)7面 京都工繊大創設時の助教授牧野克次(洋画家)の遺品約500点が同大学に寄贈された

2020.09.24 読売新聞(朝刊)21面  [建築季評] 「進む「擬和風」の環境整備」中川 理教授(建築史)

2020.09.23 朝日新聞(夕刊)6面「マスク>フェースシールド 飛沫拡散防止効果 理研など調査」写真提供京都工芸繊維大ほか

2020.09.23 読売新聞(夕刊)4面「飛沫リスク 富嶽が予測」写真提供京都工芸繊維大ほか

2020.09.16 日刊スポーツ新聞(朝刊)「河野翔太「奇跡起こしたい」京都工繊大初のプロ挑戦」

2020.09.10 朝日新聞(朝刊)3面「入試  3蜜回避に苦心」京都工芸繊維大ほか)

2020.09.09 デザイン・建築学系 西村雅信准教授のデザインした製品が、日本パッケージデザイン大賞2021の金賞(輸送用ケース部門)を受賞 作品名:オハべべ、応募社:京都工芸繊維大学、クライアント:ハイトカルチャ株式会社

 (公益社団法人日本パッケージデザイン協会2020年9月9日発表、https://www.jpda.or.jp/award/2661.html)

2020.08.26 朝日新聞(朝刊)9面「教室の換気 富岳の答えは」写真提供京都工芸繊維大)

2020.08.22 京都新聞(朝刊)27面「京都工繊大、森迫学長再任」

2020.08.22 京都新聞(朝刊)8面「上達者のプレー、なぜ美しい」来田宣幸教授

2020.08.13 京都新聞(朝刊)21面「デザイン教育に自負」京都工芸繊維大学美術工芸資料館

2020.07.16 京都新聞16面「歴史的空間残し、新しさプラス」松隈洋教授のコメント

2020.06.30 日刊工業新聞26面「ポリエスチレンに逆電圧 京都工繊大など糸状から膜形成」石井祐弥助教ら

2020.06.25 読売新聞(朝刊)20面  [建築季評]「歴史的意匠 大胆に保存」中川 理教授(建築史)

2020.06.20 京都新聞(夕刊)6面「混雑、向かい合い避けて 神戸大などスパコンで飛沫拡散予測」協力:京都工芸繊維大学ほか

2020.06.19 産経新聞(夕刊)7面「ウィルス飛沫防止 140㌢の仕切り有効 スパコン「富嶽」が予測」協力:京都工芸繊維大学ほか

2020.06.08 朝日新聞(夕刊)8面「飛沫仕切り版 顔より高くして スパコン解析」協力:京都工芸繊維大学ほか

2020.06.04 朝日新聞(朝刊)26面「密室 せき・会話のリスクは 微粒子10分近く漂う可能性」山川勝史准教授(計算流体工学)のコメント

 

[2019]

2019.08.21 日本経済新聞(朝刊)文化面:「アフリカ染めた 京の職人」 大同マルタ会 吉岡 悠 氏

                    日経電子版:アフリカ人を魅了した京都の染織 極彩色の「機械捺染」、知られざる輸出史

[2018]

2018.11.03 平成30年秋の生存者叙勲瑞宝中綬章【内閣府】  京都工芸繊維大学同窓会の名誉会長の江島義道先生(京都工芸繊維大学名誉教授、元学長)

 

[2017]

2017.12.12 中日新聞(夕刊)  紙つぶて「同窓会」大同大学 学長 神保睦子氏(情報提供:野崎駿吉氏)

2017.12.        2017年度グッドデザイン賞受賞「カジュアル管楽器 [Venova]」ヤマハ株式会社デザイン研究所 辰巳恵三氏(情報提供:山本雅康氏) 

2017.12.   アジアデザイン賞2017最高賞受賞「エレクトリックバイオリン[YEV]」ヤマハ株式会社デザイン研究所 辰巳恵三氏(情報提供:山本雅康氏